||京都のサムライ

京都のサムライ

2019-10-07T17:34:18+00:002019/10/7|京アンス日記|

今回はとってもステキなフランス人のお客様にお泊り頂きました。
なんと5度目の日本。

まず東京に4日間おられ、そして京都で2日間のご滞在でした。
お仕事は翻訳会社のマネージャーをされており、4ヶ国語も話せるそうです。
かっこい〜!!
今回の日本旅行は毎年色々な国で開催されている同窓会のパーティに参加されるために来られたそうです。
国際色豊かなインターナショナルのパーティーのようで、間違いなくMichelさんの語学能力が活躍したと思います。

次の日にはプログラムとして参加者に用意されていたツアーにお出かけになられました。
その話の中で1番面白かったのは、サムライに会ったと言うエピソードです。
サムライと呼ばれる人が実在したことにびっくりですが、凄く有名な方だそうです。
でもだいぶお年を召されており90歳ぐらいだとか。
そのため、刀捌きを披露されたそうですが、空中に投げられたりんごを何度か空振り…失敗…
次は参加者が横になりそのお腹の上に置かれたりんごをスライス…
どなたか寝る役をと聞かれても手を挙げないことをお勧めします。
Michelさんもちょっとそう思ったらしく手を挙げなかったそうです。笑
でも若い時はきっとかなり優秀な腕前だったと思うと優しくフォローされていました。

お一人でお泊り頂いていた事もあり、色々とお話しするチャンスが多く、チェックアウトされる前には一緒にランチをしたりしました。
お客様として来てくださいましたが、帰られる時には友人を見送る気持ちになっていました。
Michelさん
ご滞在ありがとうございました。
6度目の日本旅行、そしてまた京都へ来てくださるのを楽しみにしています♪